AdultSpot

エロ動画見るならアダルトスポット

アダルトスポット > 高千穂すず > スンゲークビレしたスレンダー少女がデカチンで突かれまくって初イキ絶頂w 高千穂すず

スンゲークビレしたスレンダー少女がデカチンで突かれまくって初イキ絶頂w 高千穂すず

恥じらいと戸惑い、初めてのAV出演でうぶな一面を見せていた小麦色の日焼け肌が印象的な美少女が、さらなる成長を求めて挑戦する4つのセックス。ベロキス性交に戸惑いつつ、見たこともないようなデカチンに驚く。初めての複数プレイや野獣のような男優との濃厚なセックスを経験し、彼女は新しい快楽に溺れていく。

DMMで見るにはこちら
「動画エロタレスト」ピックアップ
2461
60分
  • 新世代ロリが挑む4つの初体験 すずちゃんの新たな魅力を開発
    個人的な2015年度新人賞はダントツでこの高千穂すずちゃんでありました。顔立ちは、無垢やミニマムが似合いそうなあどけないロリフェイスなのに、身長172センチで9頭身というファッションモデルのようなプロポーションというアンバランスさ。スラリと伸びた手脚。くっきりと水着のあとが眩しい褐色の肌。もう見ているだけで、うっとりしてしまうようなカラダの女の子です。 その初々しい反応に萌え殺されてしまった衝撃のデビュー作に続いての第二弾のテーマは初体験。「初めての顔射とベチョベチョ接吻セックス」「初めてのデカチンセックス」「初めての3Pセックス」「初めての野獣男優セックス」の4つの「初めて」に挑戦しちゃうのです。まずは吉村卓氏との対戦。いかにも中年オヤジといった吉村氏とのカラミは、それだけでヤバいムードが漂っています。見てはいけないものを見ているような気分になります。言われるがままに中年オヤジの乳首を舐めるすずちゃん。最初はおずおずと、しかしだんだん笑顔になっていくんですよね。 さらにデカチンこと森原人氏との対戦、そして3Pと初体験は続くんですが、みんなずんぐりむっくり体型なので、それよりも身長の高いすずちゃんのプロポーションが際立つのがいいですね。そしてラストは野獣こと花岡じった氏との対戦。正に獣のようなじった氏に翻弄されるすずちゃん。4戦とも、すずちゃんと男優の対比を上手く活かしています。それによって、すずちゃんの魅力が引き立ってるんですよね。 デビュー作に比べると、すずちゃんの反応もいい感じになってきてますし、余裕も出てきてるようです。今後の成長が楽しみでもあるし、あの初々しさを失わないで欲しい気もするし……。
  • 光るシーンもあるが、もっといい作品になったはず…。それだけの逸材
    最近の女優さんのルックスはレベルが上がりすぎて、 『こんな可愛い子が何でAVに?』が、もはや普通に思えてきた中、 高校のクラスメイトにもいそうな顔立ちのナチュラルな美少女のこの女優さんは、 ありふれたAVの『ロリ』とは違う、自然な『幼さ』を持った今までにない逸材だと思います! (おまけに驚くほどにスタイルがいいというギャップまで!) そんな身近にいそうな少女が恥ずかしくて照れている初々しい表情や、百戦錬磨の男優たちに責められ、タイトル通り『初イキ!』している姿を見て、興奮したい!背徳感を味わいたい!! …はずだったのだが、決して悪くはないものの、素材を生かせてない何とも言えない作品に感じてしまいました。 微妙な点1:誰も得しない吉村 一つ目のシーンが男優にやさしく責められるような雰囲気のシーンなのだが、なぜだか相手が吉村…。 デビューしたばかりの少女がキモイおっさんにやさしく責められてる姿が、吉村嫌いの自分には初っ端から何だか不憫な気分にさせられたし、吉村のねちっこい攻めを期待していた視聴者もガッカリしたんじゃないかと個人的には思う。 微妙な点2:初3P(ローションあり) 初3Pとか、今後キャリアを振り返った際に名シーンとなることを約束されたようなものだったのに… 出だしこそは、初めての3Pに初々しい表情も見れてまずまずなのだが、片方の男優は立ちが悪く、もう片方は騎乗位のグラインド時、一番盛り上がってきた所でまさかの暴発。 (彼女の意外な魅力の一つだが騎乗位が結構うまい) 攻め等含めて何だか男優が色々と残念で、無駄に長いだけのシーンに感じてしまいました。 女優さんは可愛いし、最後のハードに攻められるシーンも結構よかったのだが、素材が抜群なだけに、この手の2作目だろうとメーカーにはもっと頑張って欲しかったのが本音です。
  • S1の監督とカメラマンはアホ
    まず画質が悪すぎる ハイビジョンとは言わないが最近のDVDでも もっと画質がいいはず 使ってるカメラが古いのかなんなのか あとS1は全般そうだがカメラワークがほんと悪い カメラマンが基本アホ アップにしなきゃいけないとこを引きで取ったり その逆だったり固定しなきゃいけない場面で むやみに動かしたりと基本がなってない あとは折角名優吉村を使ってるのに吉村を生かす演出になってないし もちろんこの娘のせっかくの最高の素材を生かす演出がまったくない 素材がいいから演出はいらないと思ったら大間違いだ 監督がアホなのか非常に残念だ S1はスカウト陣は一流だが制作陣が三流なのが大問題 メーカーにとっちゃ何百本のうちの一本で流して作ってるのかもしれんが
  • ガンガン突かれまくり立ちバック
    私は、満足しています。1番、興奮したのは3回目本番シーン何回でもヌケるわ!!
  • またパイパンか
    世の中にそんなにぎょうさんパイパンの女がおって堪るか。 出会た事ないぞ。 もうパイパンはやめてくれ!
  • まずまず
    長い脚を見せるためでしょう、カラミは立ち姿を織り交ぜて綺麗に撮ろうとしてますね。しかもハイヒールで。でも、このパターンはもうお腹いっぱいって感じです。自作は違った展開を期待します。 ホント、身のこなしを仕込めばモデルでもやっていけそうなスタイルですが、「こっちに来てくれてありがとう」と言いたい。エッチに興味津々で、迷い込んできちゃった感じかな。AVファンとしては有難い限りですが。 長い手足を男に絡める姿には、やはり興奮します。もっともっとヤラシくなるすずちゃんを見たい。次作が楽しみです。
  • スタイルは最高
    絡み1回目 吉村 淡白な乳弄り。吉村使ってがっつり乳弄りさせない監督は無能。 2回目 原人。 ほぼ乳弄りなし、絡みは普通。射精はバック。 3回目 玉木含めた3P 玉木が駅弁で射精した後がっつり中断してローション塗りたくる。 その後2発目再開。 4回目 花岡 30秒以内にコロコロ体位を変えるから抜き辛い。 挿入時間自体は一番長い。
  • 猫吉村にがっかりポンや
    野獣吉村は留守です?某メーカーで過激な尻穴舌入れをしていた変態吉村でもなく 猫吉村でした。今作品は私にとっては大はずれ、がっかりポンの評価になりました しかし見所は有ります、3p騎乗位で気持ちよさそうにぐいぐい腰振る「すず」嬢 イクまで視られると思ったその時、男優が突然イキそう発言し、2~3秒後女優を 横に押しのけ珍棒を引っこ抜くなり自らしごき、ぼう然としている「すず」嬢にも 慌てて珍棒をしごかせていた。気持ちよさそうな腰振りとイクのを中断された想い が伝わってきて、へたっぴ男優への腹立たしさとで複雑な気持ちになる見所です。 「すず」嬢(私のせいじゃないよね)と思ったに違いないが悪いのはあんた、腰を 降り始めたら気持ち良くなっちゃて、うっかり中を締め過ぎたんとちゃうか(笑) 1作目シミケンがバックでふんふん唸っていたことを考えると有り得る事なので、 この女優の腰振り騎乗位は今後も目が離せません(笑) 最後に白系、青系、縞等のビキニ、紐ビキニで、かわえ~「すず」嬢が見たい。
  • 立ちバックは安定のエロさ
    抜群のスタイルで衝撃を与えた高千穂すずの2作目。 見どころ ・4シーンあってそれぞれ異なる髪型。サイドテール可愛すぎ。 ・フェラや騎乗位を頑張っている感が伝わってくる。 ・赤チェックのミニスカにニーハイが似合いすぎ。 ・全裸ニーハイでのプレイ やはりまだプレイがワンパターンで飽きてくる。 素材の良さを生かしきれていない ただ脚が長く腰の位置が高い為、立ちバックするときは必然的に内股になり腰を突き出すのでここだけは安定のエロさ。 十分抜けれるレベルだけど、この程度では満足してはいけない逸材。
  • 褐色少女の初イキ!初体験4本番スペシャル
    別に普通ですね。スタイルは良い(身長だけ)ですがこれは目立つと思う。 が、顔も含め自分には、はまらなかった。 吉村あまりキスしてないし、森林はNG、玉木、ザーメン二郎の若手は3P 最後は花岡とインパクトも何もない予定通りの采配 1作目は男優でスルーしたと思うが2作目でもこんなもんかって言う 厳し目の評価かな。 自分にはあまりに細い人はそそらんのだなと感じる
  • 顔ちいさ!
    このスタイルでかつ、このかわいさには驚いた。こんないい女、AV女優でなくたってなかなかいるもんじゃない。キス顔の美しさ!後ろ髪しばったらまたかわいいんだろうなあ。 このままの美しさを大事に大事に魅せる作品を作っていってほしい。
  • AV女優一覧

    • ピックアップ
    • 関連動画